全国古流武術フォーラム2015-林崎甚助の居合を探る-


1.趣旨

津軽の武士達は「林崎新夢想流居合」という古い武術を学びました。目の前の敵が短刀で突いてくるのを、三尺三寸の長い刀を抜き一瞬で斬りとめる技です。弘前藩士たちにとっては流派の違いを越えて稽古する「共通」の武芸でした。

その開祖が戦国末期の剣豪、林崎甚助です。抜刀術や居合を創始した人物であり、その流れを汲む武術は全国各地に伝えられ、いまもなお稽古が続けられています。

一瞬で相手に応じる居合が生まれた場、武士達が発見した心身の理とはどのようなものだったのか。

各古流武術の若手修行者や研究者が集まり、それぞれの経験と知恵を結集して研究稽古を行います。初めての方には基礎をご紹介します。みなさんで親睦を深め、道友としてつながっていく場を作りましょう。また津軽総鎮守岩木山神社で奉納演武をおこない、広く一般にも古武術を紹介します。流派や経験は不問です。関心のある方はどなたでも歓迎いたします。

参考映像

2.期日

2015年9月19日(土)~20日(日)

3.会場

1日目(9月19日)/青森県武道館「柔道場」(予定)

2日目(9月20日)/岩木山神社(予定)

4.主催

武術研究稽古会 修武堂(弘前市で活動する有志稽古会です)

5.共催

6.協力

○弘前市無形文化財卜傳流剣術保存会

○當田流棒術

○弘前大学古武術研究会

7.来賓

武術研究家 甲野善紀氏

(1949年東京生まれ。独立独歩で古武術の探求を続ける。その身体観と技法は、武道や武術、スポーツ、介護など各他分野から注目を集める。著書に『武道から武術へ』、黒田鉄山共著『武術談義』、『剣の精神誌』、解剖学者養老孟司共著『自分の頭と身体で考える』、精神科医名越康文共著『薄氷の踏み方』。テレビ出演に『爆問学問・爆笑問題のニッポンの教養』、『課外授業ようこそ先輩』(ともにNHK総合)、『人間講座古の武術に学ぶ』(NHK教育)、『徹子の部屋』(朝日)『コージ魂』(BS日テレ)など多数。)

8.対象

一般および各古流武術の若手修行者(定員約40名)

(※動きやすい服装、稽古道具等は各自ご用意ねがいます)

9.スケジュール(予定)

○初日9月19日(土)同大会(青森県武道館「柔道場」青森県弘前市豊田2-3)

13:00 開始(12:30開場)

(1)主催者挨拶

(2)研究事例演武「弘前藩の林崎新夢想流居合」修武堂一同

(3)研究講座

①基調講演:弘前大学教育学部教授 山田史生氏

「いかにして主導権を握るか、あるいは握らないか」

②日本武道文化研究所・居合文化研究会主宰 川村景信氏

「林崎甚助重信からの系譜(林崎新夢想流を中心に)(仮題)」

③同研究会 田中大輔氏「庄内藩田宮流の成立と史料の比較(仮題)」
④同研究会 森林健一氏「紀州田宮流から窪田派田宮流への変遷と比較(仮題)」

(各古流居合の伝書を展示予定です)

(6)参加者みなさんによる体験および自由交流稽古会(19:00終了予定、別途懇親会も予定)

※安全には充分に留意いたしますが、万一の事故やケガ等は自己責任で対応ねがいます。

○二日目9月20日(日)岩木山神社奉納演武(「岩木山神社」青森県弘前市百沢字寺沢27)

10:00奉納演武(一般無料公開、日本各地の武術流派有志および錦風流尺八等が奉納予定)

12:00終了、解散



10.会費等

(9月19日参加)おひとり¥2,000(税込、資料代および会場費として、見学のみも同額)。

11.参加申し込み方法(※2015年7月20日新しい情報を追加しました

フォーラムの参加費と懇親会・宿泊についてのお知らせです

【フォーラム参加費・一覧表】

Aプラン(全コース参加) ¥12,000(大会・懇親会・宿泊)

Bプラン(宿泊なし)   ¥6,400(大会 懇親会)

Cプラン(19日大会のみ) ¥2,000(大会)

Dプラン(懇親会のみ)   ¥4,400(懇親会)

Eプラン         ¥10,000(懇親会・宿泊)

 * 県立武道館での19日のフォーラムのみの参加は¥2,000になります。

 * 懇親開場は弘前市(旧・岩木町)嶽地区で19日大会終了後行います。

 * 宿泊は、懇親会場の近くの嶽温泉街にある「西澤旅館」(入浴・朝食)です。

 【参加申し込み方法】

 (1)①参加者氏名、②住所、③電話番号、④参加プラン(A~E)について明記したメールを下記「修武堂」まで送信して下さい。

 (2)メール送信後、参加費を下記口座へ振り込んでください。        

(締切2015年9月11日(金 ))

 * メール送信先:武術研究 稽古会 修武堂  Email:shubudo21★@yahoo.co.jp(★の部分だけ削除して使用してください)

 * 参加費の振込口座は以下の通りです

   ・ゆうちょ銀行 青森新町郵便局

   ・口座番号:18420-18120701

   ・口座名義:トノサキ ゲンジン

 ※ 振り込み手数料等は自己負担でお願いします。

※ 一旦納入された参加費は返還いたしませんので、あらかじめご了承ください。

※ 振込の控えを入場券としますので、当日必ずお持ちください。

※ 定員になりしだい締切ります。

12.問合せ先

Eメールshubudo21@yahoo.co.jp、TEL09058354780 武術研究稽古会 修武堂まで

(http://www.geocities.jp/bokuden_1969/